ホーム>お知らせ 3/1

2/27 市民健康教育講座「睡眠負債って何」(手稲区民センター)
     ご参加ありがとうございました

 札幌市と札幌市医師会の共催で年3回行われている、市民健康教育講座で「睡眠負債って何」というテーマで講演をさせていただきました。  
 札幌市では70名を予定していたようですが、「睡眠障害」の関心の高さからか、116名の方に参加いただき、また会場の都合により20名の方が満員で参加できなかったと手稲区保健福祉部の担当の方から伺いました。  
 多くの地域の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。また会場の都合で、せっかくいらっしゃったのにもかかわらずご参加できなかった皆様に申し訳なく感じております。  
 地域の皆様の睡眠と健康が推進できるように、睡眠負債の解消法について、簡単ですがご紹介いたします。

1.決まった時間に起床し、休日も2時間以上遅く起床しない
2.昼寝は15時までの時間で30分以内とする
3.寝る前のパソコン・スマートフォンは厳禁
4.食事・運動・カフェイン・アルコールの摂取は寝る前3時間以内は避ける
5.寝ようとしてあせらない  

  もし睡眠不足でお困りの方がいらっしゃいましたら、このことを実践してみて下さい。  当院では地域の皆様が健康に過ごせることを願っております。

                                病院長 古川 美盛