ホーム>病院長ご挨拶

病院長あいさつ

平成24年より当院で勤務し、平成29年4月より中垣葵理事長の後任として病院長に就任しました。

当院の理念でもある「地域の皆さまが受診したいと考えてくださる病院」「職員が勤務したいと希望する病院」を目指して、地域のために貢献したいと考えております。

当院の特徴の一つは精神科病棟・認知症病棟・内科療養病棟を併設しており、患者様とそのご家族にとって最適な環境を提供し、生活の質を向上して満足いただけるように努めております。
 また、外来部門では医療相談室・デイケア・訪問看護を主体に地域の行政・医療・福祉などの関係機関と連携を密にし、「患者様とそのご家族が地域でその人らしく生活する」ことを目標に展開しております。

もう一つの特徴は、よりよい医療・看護・介護を提供するために、多職種で協働しておりますが、全職種の職員がとても協力的で、明るくアットホームな雰囲気で勤務しております。 「職員同士の人間関係が良い」「職員満足が高い」ことが質の高い医療・看護・介護を提供する上で大切であると考えております。

このように“地域の皆さまが診てもらいたいと希望する病院”、“職員がここで勤務したいと希望する病院”を理念にしながら、地域の皆様と職員から愛される病院を目指し、病院長として今後より一層努力していく所存です。 どうぞよろしくお願いいたします。

院長 古川 美盛