事業案内

◆身近な相談窓口・介護予防の拠点

高齢者の方が住み慣れた地域で尊厳を持ってその人らしい生活を継続できること。また、介護の必要な状況になっても自立に向けた生活を送れることが理想です。
地域包括支援センターは、地域の高齢者のネットワーク拠点として、高齢者の皆さんがいつまでも生き生きとした生活ができるよう、心身の維持と生活を継続するために必要な介護予防の支援を行ないます。

◆地域包括支援センター事業

  •  介護予防ケアマネジメント

予防給付(要支援1・2)、介護予防事業(虚弱高齢者)対象の方の介護予防ケアプランの作成などを行ないます。

  •  総合相談・支援や他の必要なサービスとの連携

介護保険だけでなく、様々な制度や社会資源を利用して総合的な支援を行ないます

  • 高齢者の虐待防止のための相談や権利擁護

高齢者の人権を守る権利擁護事業の拠点として、成年後見制度の活用や虐待の早期発見・防止に努めます。

  • 地域の介護支援専門員支援

介護支援専門員のネットワーク作りや研修会、ケースワークに対するアドバイスなどを行ないます。

◆スタッフ

 ・看護師 ・社会福祉士 ・主任介護支援専門員

◆事業の実施区域

新光・新光町・朝里・望洋台・船浜町・桜・朝里川温泉・張碓町・春香町・桂岡町・銭函・見晴町・星野町

 ※相談料金 無料

◆所在地

〒047-0154
小樽市朝里川温泉2丁目692番地109

 TEL 0134-51-2301
 FAX 0134-52-1142